アミメハギ

フォトジェニックな被写体として人気のアミメハギ。
水玉模様が特徴です。

ナイトダイビングで見ると若干くすんだ色をしています。
カワハギの仲間らしく海草をくわえて寝ている姿が可愛らしいです。

スイ

スズメダイ

関連記事

  1. マゴチ

    砂地に大きな魚がじっとしていると、たいていこのマゴチです。…

  2. ホンベラ

    越前海岸で同じみのベラと言えばキュウセンと並びこちらのホンベラ。…

  3. ホウボウ

    越前の春にぜひ見ておきたい幼魚と言えば、1番にあげられるのはホウボウの幼魚…

  4. ノコギリヨウジ

    越前でヨウジウオというと、茶色の地味な子を思い浮かべますが、夏時期に岩の…

  5. アイナメ

    早春にアイナメの幼魚を見ることができます。大きい魚に見つからないようにする…

  6. ナベカ

    越前の魚でナベカは人気です。特段珍しくなく、水面下10センチの水深から見れ…

  7. ヨロイメバル

    越前では比較的珍しいヨロイメバル。体の模様で、識別は用意です。カサゴのよう…

  8. マトウダイ

    越前海岸では成魚を見ることは稀ですが、5月6月頃の期間限定で幼魚を見ることが…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP