menu

ヒメギンポ

オレンジ色のドット柄が特徴のギンポ。
岩陰にいるので水中ライトで探す必要があります。
冬から春にかけて雄の婚姻色は、体色が濃くなりとても綺麗です。

夏場には黒い体色が薄くなり、オレンジが目立つ体色に変化します。

ミノカサゴ

オニオコゼ

関連記事

  1. イソギンポ

    越前ではコケギンポの仲間が多いのですが、その中にイソギンポも見られます。数…

  2. タツノオトシゴ

    越前海岸で見られるメジャーなタツノオトシゴは、ザ・タツノオトシゴです。よく…

  3. ドロメ

    実際見てみるとやや地味な色なだけなのに、残念な名前のドロメ。…

  4. サクラダイ

    越前海岸ではハナダイの仲間は珍しいですが、その1種がこのサクラダイです。…

  5. クツワハゼ

  6. サクラダンゴウオ

    冬から春の越前のアイドルの代表と言えば、ダンゴウオ。 愛嬌があるその表情は…

  7. アミメハギ

    フォトジェニックな被写体として人気のアミメハギ。水玉模様が特徴です。…

  8. ホシギンポ

    越前でカエルウオと言えば、ホシギンポです。見れる水深が浅くダイビングという…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP