menu

チョウチョウミドリガイ

極小でしかもウミウシっぽくない形をしているので、
とても見つけづらいです。

正直たまたまムラサキ色をしていたので、目に留まった感じです。(笑)
写真映えすると言うよりも、ウミウシコレクター向きの被写体です。

フジエラミノウミウシ

ヒメクロモウミウシ

関連記事

  1. アリモウミウシ

    白と黒の体に背中のオレンジの突起が特徴のウミウシです。触覚の下に目がありま…

  2. クロヘリアメフラシ

    越前では、冬から春先によく見られる小型のアメフラシです。名…

  3. シラライロウミウシ

    越前でもとても珍しいウミウシです。主に夏場に見られます。図鑑に希種となって…

  4. ミズタマウミウシ

    越前では珍しい種類のウミウシです。…

  5. ツガルウミウシ

    越前ではとても珍しい種類のウミウシに入ると思います。特徴は体にある黄色い4…

  6. ヒロウミウシ

    ピンク色のケーキ見たいな形のウミウシ。肉眼ではわかりにくいですが、たくさん…

  7. カナメイロウミウシ

    越前では深いボートポイントで見られるカナメイロウミウシ。色がカラフルでじっく…

  8. クロミドリガイ

    深い紺色をした触覚をもつミドリガイです。ミルという海草についているこ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP