アリモウミウシ

白と黒の体に背中のオレンジの突起が特徴のウミウシです。
触覚の下に目があります。


越前では、海藻のシオグサの上についている状態で見られます。

ヒメクロモウミウシ

スギノハウミウシ

関連記事

  1. フジエラミノウミウシ

    寒い時期に見られるすごく小さいミノウミウシです。体が黄色と背中のミノがブ…

  2. クロシタナシウミウシ

    カラーバリエーションが多い大型のウミウシです。よく動き歩くタイプです。…

  3. クロミドリガイ

    深い紺色をした触覚をもつミドリガイです。ミルという海草についているこ…

  4. キイロウミコチョウ

    春の越前の代表と言えば、このキイロウミコチョウです。泳いでいる姿はまるでクリ…

  5. ヒロウミウシ

    ピンク色のケーキ見たいな形のウミウシ。肉眼ではわかりにくいですが、たくさん…

  6. サガミイロウミウシ

    オーバーハングした光が当たりにくい場所にいるキレイなウミウシです。…

  7. クロヘリアメフラシ

    越前では、冬から春先によく見られる小型のアメフラシです。名…

  8. ハゴロモウミウシ

    越前では珍しいウミウシです。背中に鰓と取り囲むように王冠のような突起があ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP