クロモウミウシ

越前の春シオグサの上で見られる。
黒い体色と背中の突起の白い縁取りのコントラストが綺麗なウミウシ。
触覚の付け根に目がある。

ノトアリモウミウシ

関連記事

  1. ヒメクロモウミウシ

    ミノウミウシのような突起がありますが、触覚が4つないことでハダカモウミウシ…

  2. クロシタナシウミウシ

    カラーバリエーションが多い大型のウミウシです。よく動き歩くタイプです。…

  3. コザクラミノウミウシ

    名前が素敵なミノウミウシです。越前ではちょうど桜の季節に見ることができます…

  4. クロヘリアメフラシ

    越前では、冬から春先によく見られる小型のアメフラシです。名…

  5. ヒロウミウシ

    ピンク色のケーキ見たいな形のウミウシ。肉眼ではわかりにくいですが、たくさん…

  6. カノコキセワタガイ

    砂地にいるウミウシです。触覚もなく歩くのが非常に早いので写真が撮りにくい…

  7. クロミドリガイ

    深い紺色をした触覚をもつミドリガイです。ミルという海草についているこ…

  8. フジイロウミウシ

    越前では深い所や暗い場所を好むウミウシです。 夏に見ることのできるウミウシ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP